私の自慢の駐車場

私が以前に住んでいたのは、マンションです。その時、マンションにももちろん駐車場がありました。しかしそこは、駐車をしにくいと思っていたのです。運転が得意な人ならそんな心配をすることもないと思います。しかし私のように運転で不安が有る人の場合は、駐車場に関してしっかり関心を持つことが大事と思っています。

そこで出雲市芦渡町で新築を作るときにも、自分の駐車場に関する要望を入れることにしました。すると、とても満足できる駐車場にすることができました。その内容について、ご紹介します。

・広めにスペースをとった

狭いところだと、車を傷つけてしまうことがあります。特にバッグで駐車をすることになるので、傷つかないかと心配をすることがありました。すると、駐車場に関して広めにスペースを取ることを勧められたのです。それはとてもよかったと思っています。広いところなので、駐車をする時にそんなにストレスを感じることなくできるのでとてもいいです。

・下はタイルにした

駐車場に関して、もうひとつこだわったこととして下のタイルがあります。その下については、コケや汚れてしまうなどそのことが辛かったのです。どんなに掃除をしたとしても、やっぱり黒くなってしまうのです。コンクリートだけだと、そんなになってしまうんですね。掃除をする時間もないので、なんとかしたいと思っていたところタイルにすることを思いつきました。

下をタイルにしているところは、たくさんありますね。その場所は、きっと私と同じ悩みを抱えていた人だと思うのです。

タイルにすると、全く掃除をしなくも良くなっています。綺麗な駐車場で本当に満足しています。

・収納は作らない

駐車場と言うと、その場所を収納場所として考えることがありますね。そのことについて、私も実は考えたことがあります。しかしそこに収納する場所があると邪魔になってしまうと思い作ることはしませんでした。収納スペースがないので、しっかり片付ける習慣がついています。